ご挨拶

こだわりの品を星光堂で - FEELINGS

お届けしたい想いがあります。
「品質を重視し、最高のサービスを提供したい」」
私共は、お客様自身の証明となる大切な印鑑を扱うものとしてその責任を自覚し、
プライドを持って営業しております。
出来る限り最大限の誠意を持って迅速・丁寧に対応致します。

星光堂は創業大正13年。祖父の代から父、そして私へと受け継ぎ、おかげさまで現在、三重県四日市市を拠点に三重県下に6つの店舗を構えており、直接お客様への商品納品などを行う営業部においては、三重県下の各企業様や、三重県庁様、四日市市役所様等の諸官公庁様ともお取引をさせていただいております。(私は、この営業部に所属しております。)このように店舗については、永きにわたり皆さまの信用と信頼をいただきここまでやってくることができました。

-

そして、2001年4月、私が店長としてこのインターネット店をオープンいたしました。初めてのインターネットショップということもあり、わからないことだらけでしたが、このインターネット店運営にかける熱い想いをお話しさせていただきます。

-

先にもお話ししたとおり、私は三代目です。祖父は他界しましたが、父はバリバリの現役で、今も尚、ものづくりにかたくななほどのこだわりをもっています。たとえば印鑑の文字のバランス、線の太さなど、とことんこだわり、納得できるものでなければ何度でもやり直しています。「せっかくご注文いただいたお客様が、喜んでいただける商品づくりに徹したい。」そんな想いをもって、プロとしてプライドを持って仕事をさせていただいております。仕事をはなれても少々頑固すぎるのがたまにきずといったところですけどね。

-

三代目の私としては、父の「こだわりの精神、つまり従来の伝統的な素材や技術」をいかしつつ、「現代の工夫」を取り入れたいと考えております。「温故知新」・・・古きよきを大切にしながら常に新しさを盛り込んでいく。それが私のこだわりなのです。

-

このインターネット店の開店もその取り組みの一つでした。最初は運営方法もページ作りも全くわからないところから始めました。また、営業の仕事をしながらということもあり、ページづくりの技術も未熟でした。しかし、ご来店ご注文いただいたお客様から「ありがとう」のメールをいただき、このショップが間違いなくお客様に喜んでいただけるということを知りました。それならば、もっとお客様にわかりやすい店づくりをしなければいけない!そんなわけで、今、わかりやすいページづくりに取り組んでおります。勉強しなければいけないことが多くて多少時間がかかりますが、これからどんどん楽しい店にしていきますので見ててくださいね。

-

星光堂インターネット店は従来の「良いもの」を、「インターネットという新しい媒体」で提供するとともに、「新しい素材」もどんどん提供していきます。そしてもう一つ大事なこととしてこだわっているのが、価格への挑戦です。商品をできる限り自社制作することで、あらゆる面で無駄な時間やコストを抑える工夫をしています。このインターネット店の店づくりも外注など頼まずに少しづつ改築してるんですよ。こうすることで、省いたコストを価格に反映させ、お客様にお求めやすい価格で、できる限り早く商品をお届けしたいと考えております。

株式会社星光堂 運営統括責任者 真田将輝(サナダマサテル)

PageTop